A隊長のさぁ進もう!

〜幸せのサプリメント〜

vol.33 やってしまった!大遅刻 なんて言えばいい?

time 2018/04/11

vol.33 やってしまった!大遅刻 なんて言えばいい?

皆さんこんにちは!
突然スタバが飲みたくなってるA隊長です。

今日は新入社員にありがちな遅刻したときの言い訳について、お話していきますね。

A隊長自身も、とある会社でセクションリーダーとしての社会人経験があるんだけど、はっきり言って、社会人にとって理由のない遅刻は、人に迷惑をかけるだけの「言い訳無用」「言語道断」の行為だという意識を持って欲しい。

しかも、遅刻した理由を聞いたら、これがまた呆れるくらい幼稚な答えばっかり…

「目覚ましが鳴らなかったんです」
「携帯を忘れてしまって家まで戻りました」
「いつも乗る電車に乗り遅れてしまって」

と…こんなところが多いね。

中には
「出かける前に彼女とケンカになって」
「スボンが破れてたのでお母さんに縫ってもらってました」
「飼っている犬が寂しそうに鳴くので…」

こっちからしたら
もはや意味わかんね〜
というような回答してくる人もいた。

でもね、それって「理由」じゃなくて「言い訳」なんだよね。

「理由」「言い訳」は違うんだよ。

例えば、「乗っていた電車で人身事故が起きたので電車が遅延してしまいました」とか「通勤途中に人が倒れていたので救助活動をしてました」

そういうことなら、理由としてわかるし、
理由を聞いてる側も納得できる。

でも、遅刻したとき圧倒的に多いのが「言い訳」

聞いてる側からしたら、知ったこっちゃない言い訳ばっかりで呆れてしまう…

確かに日本という国では小さい時から「約束は守りましょう」「時間は守ろう」「嘘つきはダメ!」とか正論を教育されて育つから、自分が失敗した時は「わざとじゃないんですぅ」とわかってください根性丸出しの言い訳をして来る人が多い。

しかし
忘れてない?

自分がミスしたら、まずは「ごめんなさい」と素直に謝らなきゃ。

遅刻されたときに変な言い訳されると、「それは言い訳で理由じゃないよー」と教えなきゃだから余計に時間がかかるだけなんだよね。

もし、遅刻や仕事でミスしたときは、変な言い訳しないで、まずは潔く謝ること。

これが大前提だよ。

そして、やむを得ない理由で遅刻するときは、ちゃんと会社に連絡を入れて理由を遅れる理由を伝えること。

それが社会人としての最低限のルールとマナーです。

ミスしても言い訳ばっかりしてると、いつのまにかダメ社員の烙印を押されてしまうよ。

 

ご感想・恋愛相談は下記フォームより
お願いいたします。

sponsored link

down

コメントする




Profile

A隊長(恋愛セラピスト)

A隊長(恋愛セラピスト)

主婦業のかたわら恋愛セラピストをやっているA隊長です。 「幸せになりたい女性」に必要な情報などををブログに書いています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。