A隊長のさぁ進もう!

〜幸せのサプリメント〜

vol.12 家事メン育成計画!①

time 2018/03/11

vol.12 家事メン育成計画!①

みなさんこんにちは。
読者の皆さまに幸せな日々をと願っている
A隊長です!

今日は、以前ご相談があった内容のお話をしたいと思います。

Cさんは結婚5年目の子育て奮闘中の30代女性

Cさんの悩みは「旦那さんが家事を手伝ってくれないので、どうしたらいいのか?」という内容でした。

しかし、よくよく話を聞くと、Cさんの旦那さんは「大変なら手伝うからね」と言ってくれるらしいです。

素晴らしい!
手を伸ばせば取れるものでも取らせるし、服は脱いだ脱ぎっぱなしで、お腹いっぱいになると目を離した隙に寝てるというどこかの人に聞かせてあげたいくらい優しい旦那さんだと思いました。

でも!この私の実体験(?)を元に
「動かない旦那改造計画」を実行することをおすすめしました。

男性はワンちゃん!

男性という生き物は人の迷惑を考えず好き放題して、自分の都合や考えを押し付けてくるし、何度言っても言うことは聞かない。

上手く行かないと怒ったり、スネたりと女性目線で見れば、なんて勝手な…愚痴が出てしまうことが多いですよね(笑)

では男性と女性は考え方が違うので言ってもムダなのか?と言いますと…

いえいえ、全然そんなことはありません!
男性という生き物は逆に「飼い主に忠実なワンちゃん」なのです。

日常生活で旦那さんや彼氏に「お願い!ちょっとこれだけ持って」とかのシーンってよくありますよね?

大抵の男性はこういうシーンの時は素直に応じてくれるはず。

なぜだかわかりますか?

男性は自分が予期してない突発的な依頼に対しては躊躇なく反射的に動いてしまうのです。

ワンちゃんを飼っている方はわかるかと思いますが、ワンちゃんが普通に歩いているときにアクシデントに気づかず飼い主が急に「ダメ!ストップ」と言うとワンちゃんは何事か?と思い立ち止まります。

それと同じ行動なんです。

男性は日常生活であまり深く考えて生活していません。(注:決してバカにしているわけではないですよ!)

男性は当たり前を好み、いつもと同じパターンに安心する方が多いからなんです。

いつも決まった場所にタオルがあり、着替えが用意してあって、冷蔵庫の中にはいつも飲むビールが冷やされている。

これで機嫌が悪くなる旦那さんはいないでしょう(笑)

しかし、逆に言えば予期していないことが起きると途端に動けなくなってしまう男性も多いのです。

そういう性質や特性を持った男性を意のままに動かせたら、どれだけ家事が楽になるかと考えてしまう主婦の方々は多いと思います。

では、どうしたら意のままに動かせるかを次の章で考えて行きましょう。

 

つづく

ご質問・ご相談は下記フォームより
お願いいたします。

sponsored link

down

コメントする




Profile

A隊長(恋愛セラピスト)

A隊長(恋愛セラピスト)

主婦業のかたわら恋愛セラピストをやっているA隊長です。 「幸せになりたい女性」に必要な情報などををブログに書いています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。