A隊長のさぁ進もう!

〜幸せのサプリメント〜

vol.22 貯金ができない人へ 特徴編②

time 2018/03/21

vol.22 貯金ができない人へ 特徴編②

早速ですが前回の続きを書いていきます。

④なんでも面倒さがるタイプ

スーパーまで行けば安く買えるのはわかっているけど、高くついても近くのコンビニに買物してしまう。

移動するのも電車で行けば安く済むのにタクシーを使うなど、ひと手間かければ安く済むとわかっているのに、めんどくさいからと言って高くても楽な方法を選ぶ人も貯金は難しいです。

でも、こういう人は逆に言えば一旦使わなくなれば、途端に節約家になることもあるので、まずは節約を心がけてみることです。

そうすれば、意外にお金が残るので貯金が楽しくなってくるものです。

⑤流行に敏感すぎるタイプ

いつなんどきでも、流行りの服やブランドのバッグなどに敏感すぎる人も貯金が難しいです。

ファッションや電化製品などは次から次へと最新のものが売り出されるので、出たら買うを繰り返していると、すぐにお給料が無くなってしまいます。

そういった流行を追いかける人は流行りのものを持っていないとカッコ悪いと思ってしまっているので、つい流行りを追いかけてしまいます。

中にはカードで買って、後払いになることで家計を圧迫してしまう人もいるでしょう。

こういった人は、自分の収入を超えない範囲で流行を楽しむという習慣をつけることが一番です。

買物する予算をあらかじめ分けておくのも効果的な方法だと思います。

⑥負けるまでギャンブルする人

これは貯金どころか借金しないようにギャンブルを楽しむ方法を見つけることが難しいくらいのことです。

ギャンブルというものは、たとえ勝ったお金でも、そのお金をまた次のギャンブルに注ぎ込み、いつしか「負けるまでやる」という悪い連鎖を生んでしまいます。

そういったことが習慣付いてしまっている方は貯金はできません。

そもそもギャンブルというものは一発勝負!

ギャンブルは負けるもの!

それくらいの意識を持って、負けてもいいと思う金額を決めて、その範囲を超えないようにしておかないとキリがありません。

運良く勝てば、そのお金は欲しい物を買ったりしておくようにしておきましょう。

お金が無くなった時に売却しやすい、貴金属などを購入しておくことも有効な手段だと思います。

どうでしょうか?
貯金ができない代表的なタイプを挙げてみました。

貯金を継続的にして行ける人になるには、まずここに挙げたような悪習慣を無くし、良い習慣を身につけることが一番の近道です。

千里の道も一歩から

こういう気持ちで、貯金ができる人になって行きましょう!

 

おわり

ご質問・ご相談は下記フォームより
お願いいたします。

sponsored link

down

コメントする




Profile

A隊長(恋愛セラピスト)

A隊長(恋愛セラピスト)

主婦業のかたわら恋愛セラピストをやっているA隊長です。 「幸せになりたい女性」に必要な情報などををブログに書いています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。