A隊長のさぁ進もう!

〜幸せのサプリメント〜

vol.37 お互いを高め合える関係を築こう!② 〜つるみの法則〜

time 2018/05/06

vol.37 お互いを高め合える関係を築こう!② 〜つるみの法則〜

皆さんこんにちは!
A隊長です。

早速ですが前回ちょっとした「ある法則」があるとお話ししましたが、今回はその法則についてお話ししたいと思います。

*つるみの法則

前回「自分を変えたいならば、その居心地のいい環境から抜け出す必要がある」と伝えました。

そして、その必要性は、この「つるみの法則」を理解することで、その必要性が感じられると思います。

まずは、その法則を説明する前に、いくつか質問します。

①まずは自分とよく行動したり、会話したりする人を5人ピックアップしてください。

②次はそのピックアップする人数を10人に増やしてください。

③ピックアップした人達と一緒にいて居心地よく感じますか?

答え

①その5人の平均年収があなたの年収です。

②その10人の平均年収があなたの将来の年収です。

③居心地が良い、少なくとも悪くないと思う人は、先に言った「居心地のいい関係」ということです。

つまり、つるみの意味は
つるみ=つるむ
ということなんです。

人は生活レベルや考え方が近い人たちと一緒にいる方が心地良く感じるので、同程度の年収をもらっている人と付き合うようになります。

その結果として、自分が付き合う人と同じような年収になる。

それが「つるみの法則」なのです。

その法則を基に考えると、もし、あなたが自分自身にしっかりとした目標があり、生活レベルやステータスを向上させたいと思っているなら、すでにそのレベルにいる人達との付き合いを持つようすることで自分も、そのレベルの人たちと同じ水準に近づいていくという法則なのです。

しかし、いきなり年収300万円の人が年収2000万円の人達と交流を持ったとしても釣り合いが取れませんし、年収が違えば生活習慣も違うので、きっとうまく行かないでしょう。

では、どうしたらいいのか?

ということになりますが、それにはやはり、しっかりとした目標を持ち、千里の道も一歩からという気持ちで進んで行くことが大切です。

*つるみの法則を活用しよう!

つるみの法則という法則は幅広く活用できる法則です。

私は新しい技術やスキルを習得したいと思っている方には、独学で学ぶのではなく、ちゃんと先生や講師がいる、学校や専門的なスクールに通うことを勧めています。

なぜなら今までとは違う環境に身を置くことで、自分自身の意識も大きく変わってきますし、なにより、そこには同じ目標を持った人達が集まっていることも大きな刺激や励みにもなります。

つまり新しい技術やスキルを習得したいので、同じ目標や目的を持った人達と「つるむ」ということです。

そして、その身を置く環境のレベルが高いほど、自分自身のレベルも上がるという効果が得られるのです。

これを「ピア効果」と言って、意識や能力の高い集団の中に身を置くことで、お互いを高め合う効果があるということなのです。

例えば、難関大学を目指す進学校のように、高い意識や能力を持った人間が集まりお互いを刺激、感化させることは、集団全体のレベルアップに加えて、一人ひとりの成長に相乗効果をもたらします。

*自分が変われば環境も変わる!

この様な環境に身を置いただけでは、劇的に自分も変わるということはありません。

環境が自分を変えるのではなく、自分が変わったから環境が変わるのです。

この点はしっかりと覚えておいてください。

では、この次は、お互いを高め合える関係について触れて行きたいと思います。

 

つづく

sponsored link

down

コメントする




Profile

A隊長(恋愛セラピスト)

A隊長(恋愛セラピスト)

主婦業のかたわら恋愛セラピストをやっているA隊長です。 「幸せになりたい女性」に必要な情報などををブログに書いています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。